1. HOME
  2. 事業案内
  3. 北之庄 らくらく苑
  4. 施設のご案内

北之庄 らくらく苑

kitanosho rakurakuen

北之庄 らくらく苑

施設のご案内

北之庄 らくらく苑

施設のご案内特別養護老人ホームショートステイデイサービスアクセス

ごあいさつ

「らくらく苑」に続く2つ目の施設として「北之庄 らくらく苑」を 2008年3月にオープンしました。「北之庄 らくらく苑」は私たちのケアサービスの基本方針である「利用者が主役」「生活中心」「自立支援」はそのままに、これまで蓄積してきたノウハウと豊富な経験を結集。1ユニット 10名のユニットケアを導入し、利用者様一人ひとりによりきめ細かなケアを提供するとともに、まるで“わが家”にいるかのような雰囲気づくりを行い、その人らしさを大切にするなど、新しい時代の介護の在り方を形にしたものと自負しております。今後とも地域の皆様に愛され親しまれる施設として、職員の総力を結集し頑張っていく所存です。どうぞよろしくお願いいたします。

理事長 粟生 傅治

北之庄 らくらく苑 概要

ショートステイ居室 ショートステイの居室にも表札を設置。短期間でも“わが家”の雰囲気を演出しています。またベッドは横幅 100cmで床ずれ防止マットを使用しています。

ショートステイ共同生活スペース 利用者本人のペースに合わせてご自由にお過ごしください。キッチンも設置していますので料理を楽しむこともできます。

ショートステイ浴室 浴室はすべて個浴です。これは利用者の出来ることを奪わないように残った能力を生かせるようにするためです。どうしても無理な方には、 1・4Fに浴室用車椅子で入浴できるリフターを設置しています。

2・3階ホール 各フロアは格子戸で北町と南町の二つに分けています。北町はシックで落ち着いた雰囲気を、南町は明るい暖かな雰囲気を演出しています。

特養居室 居室はすべて 1人部屋です。各居室に表札を設置。表札の住所が利用者の家の住所となり、郵便物も届きます。また自宅より家具の持ち込みをお願いするなど“わが家”の雰囲気を演出しています。

北町 廊下 ユニットごとに床材、壁紙、洗面台、建具等を変え、それぞれ違った空間を演出しています。

特養共同生活スペース 介助しやすい台形のテーブル、床暖房、キッチンなど、利用者が自由に快適に過ごせるよう配慮しています。

トイレ 排泄は出来るだけ自力で行えるよう、手すりや補助テーブル等の付いたトイレを設置しています。また一人ひとりに合ったトイレ誘導を行います。

ホール 館内全体は木をふんだんに使い、温もりと優しさを演出しています。

1階浴室 ゆったり銭湯気分で朝風呂をお楽しみください。一人で入浴できない方には車椅子で座ったまま入浴できるリフターを設置しています。

厨房 美味しさ、カロリーや栄養のバランスを考慮したメニューを栄養士が作成。季節や行事食も取り入れ、変化に富んだ食事を提供しています。

デイルーム

受付

施設概要

名 称 介護老人福祉施設(特別養護老人ホーム) 北之庄 らくらく苑
所在地 兵庫県尼崎市田能 3丁目5番28号
経営主体 社会福祉法人 テンダー会
法人設立 平成12年3月14日認可(事業開始年月日/平成13年3月20日)
理事長 粟生 傳治
入所定員 70人(内ショートステイ20人)
居室数 全室 1人部屋(個室)/70室(内ショートステイ20室)
規 模 敷地面積/ 1,630.00㎡
建築面積/ 2,812.45㎡(うち特養部分/2,632.25㎡)
延床面積/ 879.12㎡
建物構造 鉄筋コンクリート4階建
設 備 デイルーム、厨房、喫茶コーナー、デイ相談室、医務室、浴室(個浴・リフト浴槽)、トイレ、共同生活スペース、キッチン、事務室 他

施設のご案内特別養護老人ホームショートステイデイサービスアクセス