社会福祉法人 テンダー会
〒661-0951兵庫県尼崎市田能4-2-50
TEL.06-6494-1248

住み慣れたわが家のように・・・。
当たり前の暮らしがここにあります。
らくらく苑では、一人ひとりが主役です。住み慣れたわが家で家族に囲まれ、
心豊かに自らの力で生き生きと充実した毎日を送る・・・。そんな当たり前の暮らしがここにあります。


大規模・画一的なケアではなく、小グループで入居者ひとり一人の生活とその人らしさを大切にしたユニットケアを基本としています。24時間・365日、専門スタッフが熟練した介護技術と温もりあふれる優しい心で入居者の身の回りのケアを行っています。


居室は1人部屋と4人部屋をご用意しています。
思い出の品々や使い慣れた家具を持ち込んで、自分らしいお部屋づくりを行っていただくことができます。


入浴・排泄は「できるだけ自力で」が基本です。入浴では身体の状態に合わせて一人浴槽、車椅子浴槽を使用し、職員が介助するほか、排泄についても一人ひとりに合ったトイレ誘導を行っています。


美味しさはもちろんカロリーや栄養のバランスを考慮した献立を栄養士が作成。季節や行事食も取り入れた変化に富んだ食事を提供しています。普通食・粗刻み食・ミキサー食をご用意するほか、食事時間もたっぷりとり、一人ひとりの状態やペースに合わせてゆっくり味わっていただけます。


常勤ナースによる日々の健康チェック、医師による回診(週2回)、定期的な健康診断、インフルエンザ予防接種などきめ細かな健康管理を行っています。また、緊急時には協力医療機関(大隈病院・はくほう会セントラル病院)との連携を図り、迅速に対応できる体制を整えています。


理学療法をはじめ作業療法、さらにアニマルセラピー、園芸セラピーなどさまざまなリハビリテーションを通じて身体機能の維持・改善をお手伝いしています。また、遊びのなかにリハビリを取り入れ、楽しく運動できるよう工夫しています。


お誕生日会、お花見、夏祭り、敬老会、クリスマス、地域交流会など、入居者の毎日の生活を彩るさまざまなイベントやレクリエーション活動を年間を通じて行っています。また、職員が企画し小グループ単位で食事会やお買物などに外出しています。


ご利用対象者
各市区町村において要介護認定を受け、要介護1〜5の認定を受けた方が対象です。
要介護認定はお住まいの市区町村で申請してください。

入居までの流れ
@必要書類(当施設までご請求ください)にご記入の上、ご持参またはご郵送ください。ご家族の方が代理でお申込みいただけます。
A介護の必要度や待機人数等にもよりますが、ある程度の期間お待ちいた だくことがあります。空きが出ましたら、入所の意向やご本人の健康状態を把握するために、担当職員がご本人・ご家族と面談いたします。
B面談結果をもとに施設で入所判定を行います。入所決定しましたら入所日をお知らせいたします。
C入所日までに各スタッフが協議しケアプランの原案を作成します。入所当日はご家族とご一緒にお越しください。
※施設見学は随時受付けております。ご不明な点や詳細については当施設までお問合せください。